ねこでこ茶屋 


歌舞伎と着物とイチローと・・・etc
by nekodeko2
プロフィールを見る
画像一覧

チェック柄の道行コート

3年越しで寝かせていた反物が
このほど、やっとコートとして蘇りました。

e0152142_922551.jpg


大島風の軽くて艶と張りがある紬地。

呉服屋さんの奥で眠っていたとかで
ちょっぴり昭和チックなチェック柄ですが
これが自分にはドンぴしゃ好み♪
なんと1万円!でしたので
「旅行に着ていけるコートにしよう!」
と迷わず購入したのでした。

肩裏はヤフオクで5千円でした。
狐色の地に千鳥模様。

衿は、いろいろ迷ったあげく
道行衿にしました。

でも、
ほんとは道行コートではなく
ヘチマ衿や、道中着などの着物衿にしたかったのです。

道行衿だと、この柄では子供っぽくなってしまうのでは?
と思ったから。

結局
悉皆屋さんのアドバイスを受けて
最終的には納得しました。

写真ではわかりませんが
着丈110センチの、かなり長めのコートです。

今は大満足です。
3年温めた甲斐がありました(*^_^*)
[PR]
# by nekodeko2 | 2012-10-16 09:23 | 日記

NYみやげ

やったね!イチロー!
11年ぶりのプレーオフ出場♪

で、
じゃじゃ~ん
イチローTシャツ。
e0152142_17451134.jpg

ダンナの知り合いからNYおみや
いただいちまいました~~♪
うれしい~~♪

イチローがNYと契約できるのは今年限りかも…
といわれてるので(ちょっと哀しいケド)
貴重な貴重なTシャツとなりそうですよ。

さ!
これ着て応援するよ~~
[PR]
# by nekodeko2 | 2012-10-01 17:45 | 日記

恒例・着物でお出かけ

着付け教室の友人3人と
恒例の「着物でお出かけ」。

今回の企画は自分。
改修を終えた東京駅中心に歩きましたよ^^

まずは八重洲口側。
大丸の最上階「XEX東京」にて、鉄板焼きランチ。
皇居まで見渡せる最高の景観の中
目の前で焼いていただく、お肉、サイコー。
お茶とデザートは、別の席へ移動して。
たま~には贅沢も必要さ♪

その後、エキナカを通って、今度は丸の内側。
「ブリックスクエア」の一角、「三菱一号館美術館」へ。
「シャルダン展」を堪能いたしやした♪

そのあとは、併設するカフェでお茶。
ここは、もと銀行だったんだって。
赤煉瓦の建物に、英国調の庭…
うわさに違わず、素敵な場所で、しばしリラックス。

そして本日の〆。
夕暮れの中で新しい東京駅を拝見

オープン前だけど、
暗くなってくると、ほんのりと照明が点灯して
浮かび上がる荘厳な雰囲気が、なんともいえず美しい。

ドーム内側の天井には、残念ながら白い布が覆われていて
まだ装飾などは観られず。
ま、混雑は苦手なので、テレビで見ればいっかな。

この日の着物。
e0152142_14123755.jpg

九月の終盤といえば
ほんとは季節の先取りで、袷もOKなんだけどね…
気温30℃だよ~。
袷なんて、じょーだんじゃない!
台風前で、怪しい雲行きだったし、迷わず単衣のウールに。
ただし、色や柄はしっかり秋を意識したつもりヨ。

このウール着物。去年買った1000円!のリサイクル。
それも一度も袖を通してない新古品。
ドンぴしゃ好みの色柄で、気分はウキウキ。

帯は3年ぐらい前に買った、黄土色の無地の単衣紬。
これもリサイクルで5000円。
ウッフッフ。上下で6000円だよ~。
着物、サイコーっす。
[PR]
# by nekodeko2 | 2012-09-30 07:19 | 日記

イチローくん確変終了?

昨日のブルージェイズ戦ダブルヘッダーでは
好守備に7安打4盗塁を稼いだイチローくん
今日もノリノリ♪

先発ヒューズの投球がぱっとせず
今日はダメなのかな?と思った矢先…

重い空気を一変させるようなイチローのバッティング。
2点ビハインドで迎えた第一打席ででソロホームラン!
1点ビハインドで迎えた第二打席で、2点逆転タイムリーヒット!!

で、イチローに続けと
ジーターのタイムリーと
スイッシャーの満塁ホームランで引き離し
さらに2点加えて、
さあ、今日は楽に勝てるかな…

と思ったら…

あれ?

なんか雲行き怪しくなってきたゾ(-_-)

かつてはライバルチームの花形ピッチャーだった
デレク・ローやチェンバレンの投球が、イマイチよくない(^^;)

なんか、ま~った~りな空気で
前半の華やかな雰囲気がウソのよう(苦笑)

イチローも
第三、第四は、あれあれあ?なバッティング。
確変終了ってこと?
まあ、いいことばかり続きませんね。

やれやれ。
それでもなんとか10ー7で勝てました。

私的には、ピッチャーの調子の悪さより
気になったのが守備。

7回だったかな。
左中間に飛んできたヒット性の当たりを追いかけるセンター・グランダーソン。
グランダーソンの足なら絶対に捕球できたのに
レフトの背番号60(ごめん、誰だか知りません)がやみくもに突っ込んで
それを避けるために、捕球し損なってしまった。

この時期になると、
トリプルAからあがってきた選手たちが
ここぞとばかり自分を披露しようと、張り切るんだよね(^_^;)

若くて活きの良いプレーには拍手するけど
無駄に自己顕示欲むき出しのプレーには閉口。
今回の背番号60のプレーも、
まったくもって残念。

せっかくの機会だから
イチローの無駄のない頭脳プレーを見習いなさいな。

それにしても
ゲーム後のNHKインタビューのときのあふれる笑顔といったら(*^_^*)
とても38歳のおっさんとは思えん(^_-)
e0152142_1244643.jpg

その奥にはスイッシャーが地元?インタビュー受けてますが
彼はそのあとNHKのインタビューにも
さすがラテン♪なノリでな答えてくれました。

お願いヤンクス。
お願い野球の神様。

イチローをワールドシリーズに連れていってあげて!!!
[PR]
# by nekodeko2 | 2012-09-21 12:44 | 日記

2012年9月20日の着物

朝夕は秋らしくなったけど
昼はまだまだムシムシ暑い。

もう、いいかげん、うんざりだぜ(-_-)

夏疲れで、体調も今イチで、なんかカラダに力が入らない。
着物、今日はやめちゃおうかな~~って、
つい弱気になってしまったけど
いや、後で絶対に後悔するって!

なことで、がんばって着ました。着物。
普通、着物ルールとしては10月から袷着物になるので
単衣を着る9月も後半になると、
季節を先取りして、だんだん袷モードに移行するものなんだけど…

この季節はずれの暑さじゃ、袷なんて、とんでもない。
32℃とかじゃ、正直言って単衣も冗談じゃないって感じよ。

なので、
今日は、去年つくった地味な単衣の江戸小紋が登場。
すんません。ひどい着付けにどえ~んな後ろ姿で(-_-)
早く脱ぎたくて、皺を直す気力もなかった…
e0152142_1426737.jpg

写真じゃわかりづらいですが
この長着。夏着物を着たいのに着られない時期に重宝。
地が、縦に絽のような透かし織りになってるんで、かなり軽くて涼しいんよ♪

帯は、数年前に川越のリサイクル店で6000円でゲットした葡萄柄の紬帯。
裏が無地の朱赤色で、リバーシブルになってるからお買い得!と思いきや…
袋帯だし柔らかすぎるしで、扱いづらいのよね~

帯揚げは絽縮緬。帯締めは藁色の冠。
半襟はポリの楊柳。

早く涼しくなってほすぃ~~
[PR]
# by nekodeko2 | 2012-09-21 00:27 | 日記
カテゴリ
日記
以前の記事
検索
タグ
人気ジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧