ねこでこ茶屋 


歌舞伎と着物とイチローと・・・etc
by nekodeko2
プロフィールを見る
画像一覧

<   2011年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

2011年3月11日(金)その2

やっと、からだのふるえは止まったけれど
東京も、ものすごい揺れました。
そして異常に長かった!
こんなの初めてです。

あの寸前にテレビ画面に出る「地震緊急速報」
すごい!!ほんとにどんぴしゃ。
あの数秒後に、ほんとにキタもん。

「発生予定地域は仙台」とかって出ていたけど
今回は、東京も揺れそうな、なんかいやーな気がしたので
地震予報の音が流れて
すぐドアを開けて、ガスも消して
にゃんこを押し入れに入れて(というか、自分で入っていった)
自分はトイレに入りました・・・
そこまで出来た。短い時間で。

トイレもちょっとこわかった。
トイレタンクから水が漏れて、床が水浸し。


家族との連絡も全くとれていません。

ガスも止まってるし

何かをやろうとすると、また余震だし・・・

で、なんにも手に付かないので

ついパソコンの前に来てしまいました。

ひえ~
東京タワーの先端のアンテナが曲がったって・・・

*****

21:00

やっとダンナや、義父母に連絡とれました。
ダンナは会社に、義父は病院に、今夜は泊まることになりそう。
義母からは
「ガスが使えないなら、ご飯を炊いて、おにぎりつくっておくのよ」
と、アドバイスをいただく。感謝。

福助さんのブログによると、本日の新橋演舞場も途中で中止になったんだそうで。
ちょうど「御所五郎蔵」の両花道?のツラネの場面だったとか。
ニザさまの国立もたぶん中止でしょう。
天変地異には誰も逆らえません。
[PR]
by nekodeko2 | 2011-03-11 18:04 | 日記

2011年3月11日(金)

来週で、相棒が会社をまたまた(苦笑)やめることになりました。
前の会社では倒産にしっかり巻き込まれたので、
今回はその前にさっさと逃げたというわけです^^;
覚悟してたので、びっくりはしてませんが
この先、どうなるのか、ぜーんぜん分かりません・・・

ま、我が家は幸か不幸か、家や車などの大きなローンは組んでませんし
育てるべき子どももいませんので、
そういう意味では、あまり重症ではありませんかね。
あ、にゃんこがいるか。(私たちにとっては家族同然です)

これを機に^^;
江戸時代の長屋暮らしをめざして?
シンプルな暮らしをしていきたいです
というか、そうせざるをえないわな。。。あはは。


★数年前に、懐かしさとカワイイ柄に引き寄せられて買った
「アラジンの魔法瓶」
(今現在は、アラジンから別の会社に、デザインごと移管されて発売されてます)

e0152142_8261531.jpg
これが思いのほか、使い勝手がよくて重宝しております。
最近はステンレス製のサーモなどが主流ですが
これはいまだにガラス製。
なので、扱い方には注意が必要ですが
コーヒーやお茶などを長時間入れておいても
まったく味が変わらないのですよネ。これはウレシイ驚きでした。
(以前つかっていたステンレス製だと、
数時間後には酸化して、コーヒーは非常にマズかった・・・汗)

臭いも汚れもつきにくい。
そして、半日過ぎても温度が下がらない♪
それに、最近のはフタが二重三重になっていて、便利な分、複雑な構造ですが
アラジンのは、びっくりするぐらいシンプルなつくりなので
洗うのがとってもらくちん。(これ、メンドーくさがりやには、とても重要っす^^)
そして、とっても安価。

SサイズとMサイズを持っていて
そして今回、とうとうLサイズも買ってしまいました。
お茶や薬を飲むたびに沸かし直しをするのはもったいないので
常時、ここにお湯を入れておくつもりです。
[PR]
by nekodeko2 | 2011-03-11 07:25 | 日記

2011年3月8日(火)

本日、国立劇場にて
『絵本合法辻(えほんがっぽうがつじ』を観てきました♪

e0152142_2223235.jpg
うーん。ひとこと。疲れた(苦笑)

とにかく大悪党が主役の、殺し殺しの連続という暗さや
舞台とか装置とか衣装とか、意外と地味だったせいか
(ま、南北の生世話ものですから、当然ではありますが・・・)
全体的に、ちょっぴり間延びしちゃってるとうか、平坦な印象という感じ。

まあ、まだまだ4日目ということもあるし
20年ぶりということで、復活狂言みたいなものなので
いろいろ模索中なんでしょうか。

もしかしたら、一階席で観たら、もうちょっと印象が変わるかも。
花道度が非常に高いというのもあるけれど
2階席以上で、俯瞰して観る芝居としては、ちょっぴり派手さがなくてツライなと思いました。
(私は今日は、2階席後方センターでした)

でも、
それでも、ニザさまの極悪人っぷりは、さすがに魅力的で
最後まで目がはなせなかった♪
それに救われましたね。
特に、「立場の太平次」が面白い。
高麗蔵さん演じる孫七との掛け合いなんて、ほんと大好きです。

さて。次回は、初歌舞伎の友人も連れていくのですが
どうかな~~~汗
ちょっと、この演目の選択は間違っちゃったかな~。
うーん。
でも特別席で、この値段はやっぱり歌舞伎としては破格だし
初歌舞伎、楽しんでくれるといいのだけど・・・
私がこんな状態なので、ちょっぴり不安。。。

私自身はあと2回見にいきます。
2回とも1階席なので、もう少ししっかり観られるかな。
今日の印象が、いいほうに挽回してくれるといいなあ。
やっぱり南北は好きだしね。

今日は、いろいろ細かい用事があったので
着物は着ませんでした。。。
次回は着るけど、寒いのか、温かいのか。
[PR]
by nekodeko2 | 2011-03-08 22:02 | 日記

2011年3月7日(月)

昨日はポカポカ陽気の15℃ごえでしたが
今日は4℃の雪予報。マイナス11℃。ひえ~~。

先日、図書館で見つけて借りたCD

これ、すんごい。

歌舞伎ファンにはとっくにご存じの方も多いのでしょうが、私は知らなかった。
聴いて、狂喜乱舞しました(苦笑)
e0152142_9562544.jpg

『歌舞伎~江戸のグランド・オペラ』

内容は「勧進帳」。
収録は昭和60年。現団十郎さんが団十郎襲名を行ったときの京都・南座で。

弁慶は団十郎さん。
義経は現・藤十郎さん(当時は中村扇雀さん)

そして、富樫はニザさま!
当時は片岡孝夫さまでした。

私がそもそもニザファンになったきっかけは
ニザさまの弁慶。
なんと解りやすく、耳に心地よい口跡。
そして温かくて、大きくて、魅力的なんだろう!と惚れたのでした。

でも、ニザファンの間では、実は「富樫役のニザさまサイコー♪」との声多し。

私、その富樫を観たことがない。
さぞかし、あのきりっとした烏帽子と水色のお召し物はニザさまにお似合いだろうな~と思うと
いてもたってもいられなかったのですが

あったんだ!
映像は観られないけれど
若かりし孝夫時代の美声を心ゆくまで堪能できる!

冒頭の厳かな笛の音。
威勢いい「しまやっ!」の大向こう。
うわっとおこる万雷の拍手。
そして・・・富樫の
「かようにそうろうものは~」
で、背筋がわわわ~~とゾクゾクして…

ドライブ感ある三味線のカッコイイ音色。
熱く熱く語る義太夫
朗々とうたい上げる素晴らしい長唄(ん?長唄っていうのかな?)

籐十郎さんのお声、本当に美しい~~
団十郎さんのお声は若くて、キレ味鋭く勢いがあります。

でもやっぱり富樫の声。
なんて清々しい美声なんでしょう!

ヘッドホンを押さえてうっとり。

「勧進帳」は、ご存じ通称「安宅の関」といわれてますが
「またかのせき」と揶揄されるぐらい、しょっちゅう上がる演目でもあります。
私も「なんで~また」とは思っていたのですが
それでも、やっぱり好きな演目。

そのきっかけは、実はイヤホンガイドのおかげ。

富樫は、弁慶の正体を見破ってしまうのですが、あえて逃します。
ところが、私が今まで勘違いというか、無知というか
富樫という人は、単なる温情の人としてしか理解していなかったのです。
ところが。
弁慶を逃すことで、その後、富樫にもサイドストーリーが広がってくる。
つまり、富樫もおとがめを受ける可能性があるわけです。
で、それも含めて、富樫は自分の死を覚悟して、弁慶を逃す・・・
その富樫の決死の、そこにいきつくまでの心変わり・・・
弁慶の言動だけが見どころではなく
弁慶を逃すまでの富樫の激しく揺れ動く心情と
その富樫の心情を理解しつつ、それでも見逃してほしいと心で訴える弁慶との
緊張感ある心情の絡み合い・・・
そして、最後には
お互いの、その後の苦しい未来を気遣い、心でいたわりエールを送り合う。。。
とても深い人間ドラマが見どころなわけです。

確か、吉右衛門さんの弁慶と菊五郎さんの富樫を観たときでしたか・・・
イヤホンガイドが教えてくれました。
それ以来「勧進帳」を観るのが、さらに楽しくなってきたのでした。

さて。
最近のウオーキングのおともは「勧進帳」と相成って候。
歩きながら、見得を切りそうでござる(^_^;)
[PR]
by nekodeko2 | 2011-03-07 06:56 | 日記

2011年3月5日(土)

ちょっとご無沙汰してしまいました。

我が相棒が、やっとのことで再就職にこぎつけて半年。。。
その会社に、またもや(汗)赤信号が灯っていまして・・・
2ヶ月、お給料が遅れて、今月はまだ支給されていません・・・
ということで
再び、職なしの生活に戻りそうな気配が・・・泣

さすがに、今回は私ものんびりしてられません。
今まで週3日でシフトを入れていたのですが
新年度からは週5日のフルシフトで働くことに。
とにかく1年間は働くことだけに集中しようと思います。

で、週5日だと、年間130万を一応超えるのですが
時給払いの契約社員ですので、すずめの涙みたいなもんです。
それなのに・・・そこから厚生年金まで取られると・・・キツイ。

でも、主人が職なしになるたびに国民年金に切り替えて
その上、個人で支払うのはとっても面倒でしたので
(最近、話題になっていますが、我が家はちゃんと切り替えてました!)
それならと、意を決しました。

ま、なんとかなるでしょ。と。

自分で決めたことなので
グチは言いたくない。
なるべく笑顔で働きたいなと思います・・・が。
どうなることやら。

★1年間は働くことに集中・・・とは書きましたけど
もちろん、息抜きはしないとネ(^_-)

今日は国立劇場にて『絵本合法辻』が初日を迎えます♪
チラシ・ポスターも第2弾が出ました。
うーん。第一弾のデザインのほうが好きかなぁ^^;

e0152142_924225.jpg
私は初旬に1回。後半2回の全3回観る予定です。
ニザさまの極悪人、とっても楽しみデス。
ただし、かさねがさね、お体に気をつけてがんばってほしい。
特に声。
悪役の場合、ニザさまはものすごく低い声を出されるのですが
最近は調子が悪いと、割れてしまい、高い声まで影響が出るときも。

私が大好きなのは
節を回すときの、ニザさまのちょっと鼻に掛かったような甘~い美声と
びしっと啖呵を切るときの、力強くも涼風が吹き抜けるような爽やかな美声。
どちらも本当に艶っぽくて、とろけちゃいます。
どうぞ、どうぞ、最後まで美しい声を持続されますよう。。。
[PR]
by nekodeko2 | 2011-03-05 06:24 | 日記
カテゴリ
日記
以前の記事
検索
タグ
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧