ねこでこ茶屋 


歌舞伎と着物とイチローと・・・etc
by nekodeko2
プロフィールを見る
画像一覧

<   2009年 04月 ( 14 )   > この月の画像一覧

2009年4月24日(金)

からだ、ダルイ。
おととい、寝てる間にふくらはぎがつって
湿布を貼ったら、楽になるどころか
さらに全身が倦怠感に襲われて、なんにもやる気しない。
ちょっとミネラル不足かなぁ。
ほんとはやんなきゃいけないことあるんだけど
ネットをフラフラ見てたら、こんな時間になっちゃった。

某タレントの公然わいせつ事件。
テレビの司会者をはじめ、世間的には擁護説がほとんどなのかしらん。
まあ、狂信的ファンはしゃあないか(苦笑)

うーーーん。

ごめん。私、擁護できん。

だってさ、
同じことをイチローがやったらどうなります?
「きっと悩みがあったんでしょ。かわいそ~」とか
世間はいいますか?いわんでしょ。バッシングの嵐で選手生命絶たれるっしょ。
今回の彼とイチローはほとんど同年齢よ。
タレントとスポーツ選手という違いはあれど
同じ公人という重みを背負ってるんだから
逮捕されるのも、マスコミが大きく騒ぐのも当然。

今回だって、
「たかが飲んで裸になって騒いだだけじゃ~ん」っていうけど
近所に住む住民が、騒ぎ声を聞いて通報したんでしょ。
その時点で、普通に十分他人に迷惑かけてるじゃん。
かわいそ~とか擁護論挟む余地なしだよ。
いいトシのおっさんが、裸でひとりで騒いだんでしょ。
で、警察につかまったら抵抗してじたばたやっちゃったんでしょ(笑)
普通におかしいっしょ。(つーか、ちょっと笑っちゃいますが)
一般人でも、この時点で手錠かけられて、一晩お預けの身っすよ。普通。
昔だったら、お縄になって自身番の鉄格子の向こうで一晩反省の身ですね。
で、翌朝は瓦版で世の中の話題になっちゃうと。
今も昔も、普通のことっす。

家宅捜査はやりすぎとか云われてますけど
きっと、あまりに逮捕時の態度が、有名人にあるまじき挙動不審の態だったんで(苦笑)
薬とか疑われたんじゃないでしょうかねぇ。

でも、確かに某大臣の発言は言い過ぎですよね~(さすがに撤回したようですけど)
ああいう立場の人が、あそこまで言うかって感じ(苦笑)。
国内の公園どころか
イタリアの記者会見場で酔っぱらっちゃった同業者もいるのにねぇ(笑)。
世間の女性を敵に回したのは確実。

まあ、ワタシ個人は、今回のタレントのことは好きでもないけど
キライというほどではない。
なので、公人という意味では今回のことは擁護する気はないけど
それ以上は責める気もない。
何か泥酔するほどの悩みがあったのかなと思うと、ちょっと不憫でもあるし。
(つーか、よーく考えるとどーでもいいことかも)
でも、今回のことを、例えばテレビの司会者やコメンテーターが擁護したら
最近話題の花見に乗じて騒ぐヤカラとか
夜中に公園で騒ぐヤカラのことはどう説明するのかなぁ。

今回の事件で一番感じたこと・・・

「酒は身を滅ぼす」

うん。ほんと~~だな。
世の中の酒好き(特に社会的責任のあるオトナたち)は
今回の事件を、「ばっかだなあ~~」とか、ちょっと笑っちゃいつつも
「自分も気をつけなきゃなあ」って、ちょっと寒々しちゃったのでは。
さすがに外で裸になる勇気はなくとも(苦笑)
人間って、どこで道を踏み外すか分からない。
真面目な人ほど、「ブチっ」と切れたら、外したくなっちゃうかもしれない。
きっと、今回の彼も真面目過ぎて、外したくなっちゃったのでしょう。
また頑張って復活してください。

あぁ~~。
お酒はステキな潤滑油だけど・・・恐い。
[PR]
by nekodeko2 | 2009-04-24 14:35 | 日記

2009年4月22日(水)

今月最後の歌舞伎座行き。夜の部。
日中は25度を超えていたので、
長襦袢をやめて、うそつき襦袢に。
これだけでもかなり身軽になった気が。
5月になったら、暑い日は単衣にしちゃえ。

この組み合わせは、帯締め以外は先日と同じ。
でも補正を減らしたので、見た目のスッキリ感が写真で見比べても違うなあ。
e0152142_9111011.jpg


で、先日届いたばかりのコートを早速着ましたよ~。
帰ってきたから撮影したので、裾がしわだらけです。
余計なものがいっぱい映ってますが、見えないことにしてください(苦笑)
e0152142_9123959.jpg

「年齢は首と手に出る」っていうけど、ホントだね・・・泣
e0152142_9131570.jpg

灯りの下では、くっきりとコートの大胆な柄が浮き出ますが
昼間の太陽の下では、長着や帯の柄が浮き出るので
コートの柄はそれほど目だたず、スケスケ(苦笑)~~という感じになります。
[PR]
by nekodeko2 | 2009-04-22 23:14

2009年4月21日(火)

最近知ったニャンコ動画を二つご紹介。

★いつもチェックする着物ブログさんで
ものすごくおしゃべりなニャンコが紹介されてました。
すでに有名なのかな?
めっさ可愛いので、ちょっくらネタを拝借させていただきました。

「しゃべるねこ、しおちゃん」

我が家のニャンコもかなりしゃべるほうです。
「こじろうく~ん」と呼ぶと、
機嫌のいいときは「んぅ?」と返事もしてくれます。
でも、しおちゃんには完敗だわ(笑)



★こちらは、数カ月前にテレビで紹介されてましたよね。

「だるまさんが転んにゃ」

テレビでは
「だるまさんが~ころんだ~」という音声つきで
にゃんこの顔が目の前にきたときには
「ちかっ!!」というテロップが確か出てました(笑)

猫には、チラチラ隠れるものに興味を持つ習性があるので
人間の子どもと同じく
「だるまさんがころんだ」や「かくれんぼ」は普通に成立します・・・と思う(笑)
我が家でも、ときどき「かくれんぼごっこ」します。
まあ・・はっきり言って、「アホ丸出しの飼い主の図」でありますが・・・・汗
[PR]
by nekodeko2 | 2009-04-21 23:47 | 日記

2009年4月20日(月)

去年秋、悉皆屋さんで勧められていた、西陣織のちりよけスリーシーズンコート。
美しい反物を手に取って、「くぅ~~欲しいなあ~~」とは思いつつ
当然、仕立て代を入れると素晴らしい(苦笑)お値段になるわけで
とてもとても手を出す余裕などなく、きっぱりとお断りしたのです。

ところが、今年になって
よくのぞくあすかやさんのヤフオクで
全く同じものが、仕立て代込みで0円からスタートしているではありませんか。
それも悉皆屋さんではピンク系の明るい色を勧められたのですが
こちらは、深いブルー系のぐっと渋い色。好みだし、歳を重ねても使えそう。
で、なーんとなく参加しちゃったら、
「え?これ以上は誰も出さないの?」という金額で、いつのまにか落札(苦笑)
まあ、予想外の出来事と、予算外の出費ではありましたが、
かなりお得な買い物となりました。
しかーし。こんなの経験しちゃうと、ますますリアル店から遠のきそうデス・・・
e0152142_83768.jpg

で、さっさと入金を済ませ
サイズや仕立てに関する細かいことをメールでやりとりして
あとは出来上がりを待つだけ。。。
2カ月弱かかりましたが、本日、宅配にて届きました~
e0152142_8405389.jpg

お仕立ては、道行コート型から道中着型に変更してもらい
サイズは、去年買った夏ちぢみの着尺に合わせ、
着丈は、やや長目の97センチで指定。
試しに着てみると、軽い!着てないみたい。
e0152142_8454583.jpg

ぼかし柄なので、当然「追いかけ仕立て」になるわけです。
でも、これを頭に入れてないと、ちょっとびっくりな大胆な柄なわけです(苦笑)
シースルーなので、着物や帯が透けて見えると、またちょっと違う見え方になりそうですが。

着物ルールによると、桜が散ったころから袷羽織を脱ぐことになっているので
そろそろ着ても大丈夫だとは思いますが
色が色だけに、5月に入ってからのほうがいいかな?
水曜日は、また歌舞伎座に行く予定なのですが
晴れていれば、試しに持参していこうと思います。
[PR]
by nekodeko2 | 2009-04-20 23:37 | 日記

2009年4月19日(日)

これは、前のブログでも登場した
継母から譲っていただいた、くるぶしまで隠れる雨コート。
正絹で黒地に赤い唐草模様の織り。
軽くて着やすいので、雨のときだけではもったいないぐらいであります。
e0152142_1543819.jpg
継母は一度も袖を通したことがなく、40年近くたとう紙の中で眠っていたので
白いカビがうっすらとはえていました。
そして、袖がものすごく長かったので、そのまま着ることはできず。
なので、悉皆屋さんに持っていき、カビ取りと丸洗いと、
裄と着丈は長く、袖は短く仕立て直してもらいました。
e0152142_15454100.jpg


そして、雨が降ったこの日。
目出度く歌舞伎座に来ていくことと、相成りました。
やれ、ありがたや~~ありがたや~~
[PR]
by nekodeko2 | 2009-04-18 13:51 | 日記

2009年4月18日(土) その2

今回の歌舞伎は花道横だったので、悪目立ちしないおとなしめ小紋に。
でも、雨が降ったのでポリ着物。
バランスをとるため、帯は正絹の袋帯。
今回は奇跡的に、着付けが早くできました。
理由は・・・補正をちょっと変えたのです。
見た目もスッキリした気がします。
これからも常に「ラクな着付け」研究あるのみね♪
e0152142_154455.jpg
e0152142_154237.jpg


前記事で言いたいこと書いてスッキリちゃったので
なんか眠くなってきたわ。。。
なので、芝居そのものの感想は再び、次回へお預け。(スンマセン)

でも、一言だけ言えば
お芝居そのものは、先週のほうがよかったかも(泣)
あと、こういうことは書いちゃいけないのかもしれないけど
観客の反応も、先週のほうがずっと感度がヨカッタ気がします。
ニザさまも
「お客様の拍手が、何よりも役者にとってのエネルギーとなるのです」
とおっしゃってるそうです。
前の記事で、芝居を生かすも殺すも最後は大向こう・・・というようなことを書きましたが
これは観客・・・つまり、「ご見物」も同じこと。
芝居は生ものだし、演じてるほうの質だけでなく、見物の質もよければこそ。
ギブアンドテイクの関係がうまく調和してこそ舞台はできるものですよね。
[PR]
by nekodeko2 | 2009-04-18 01:57 | 日記

2009年4月18日(土)

先週金曜日に見にいって
とっても楽しかった歌舞伎座 昼の部『伽羅先代萩(めいぼくせんだいはぎ)』。
昨日、再び、今度は一階席の花道横の席をとって、観に行ってきました。

でも、でも・・・・・・

大向こうが、かなりショボかった~~~泣

大向こうさんの掛け声そのものが少なくて寂しいことはあっても
こんなひどい掛け声の大向こうは、ワタシが歌舞伎を見始めてから初めてかも・汗
ワタシみたいな素人が言うのは失礼かもしれないけど
でも言わせてほしい・・・。
あんな、ショボイ掛け声かけるぐらいなら、かえって何にも言わないほうがマシ!

昨日のは
まず掛け声そのものに全く覇気がないし
テンポが悪くて、とにかくカッチョ悪い。
何より、セリフを知らないらしく、やみくもに掛け声かけるものだから
「間」も何もへったくれない!
仁左衛門さんがセリフを言おうとした瞬間に
「まつしまやぁ・・・」と、しまりのないショボイ掛け声(泣)
さすがのニザさまもセリフが止まりかけましたよ~~ムッキ~~怒

極めつけは、
『対決』でニザサマの勝元が吉右衛門さん扮する仁木弾正をやりこめる場面。
吉右衛門さんに向かって
「鬼平ぇ~~」
と掛け声かけた不粋もの!!!
ホントゆるさん(怒)

これが笑える場面だったらまだしも
弾正が勝本の言葉に負けを認める終盤の力の入る見せ所ですよ。
芝居を盛り上げるんじゃなくて、ただ自分が目立ちたいだけでしょ。
もう、芝居、ぶっ壊しですよ!
残念ながら、こんな不粋な掛け声に笑って反応する観客も一部いたのですが
一階席のワタシがいた付近で笑う人は皆無。
ちょっと凍り付いた空気が漂ってました。
何より不憫なのが、吉右衛門さん。
そして、勝元がぐっとテンション上げていく場面なのに
水を差されちゃった感じのニザさまも可哀想でした。

前にも書きましたが
あくまで、大向こうはセミプロの人たちに任せるべきだというのが
歌舞伎に詳しいひとたちの意見であり
「掛け声は誰が掛けてもいいのですよ」とおっしゃる役者さんたちにとっても
本音のところでは、決してそうは思ってないのではとのこと。
昔は、素人でありうと誰でもかけていたでしょうが
今と昔では、「歌舞伎」というものそのもののあり方が違ってるわけで
「江戸時代は誰でも掛けていたんだから、イイでしょ」
というのは、あまりに短絡的な意見だとワタシは思うわけで。

とにかく。
大向こうも、「歌舞伎」という芝居の中のひとつであるからには
大枚をはたいて観に行く私としては
たかが大向こう・・・されど!
芝居を引き締めるのも、ダメにするのも、
最後は大向こうの手に掛かってるのかなと思うのです。

追記
もし、どうしても声を掛けたい、大向こうをやりたい・・・という方には
実際に現役の大向こうさんが運営されている
ご機嫌!歌舞伎ライフというサイトがありますので、ご参考になさっては。
実はワタシ、このサイトで「声色(こわいろ)」というのを知って
義太夫を習うのはちょっとムリでも、「声色」ぐらいなら気楽にできるかなと
いろいろ目論んでいるところでございます。→こんなのもあります。

ほかにも、実際に大向こうをされている有名な方の本も出版されていて
歌舞伎の別の側面としての大向こうの裏側も垣間見られて非常に興味深かったです。
ただ、題名、著者名など失念してしまいました・・・(見つかったら紹介します)
[PR]
by nekodeko2 | 2009-04-18 00:44 | 日記

2009年4月17日(金)

石川遼くんの今日のウエア。。。
ピンク、ピンク、ピンク・・・・。
うーん。17歳だから、まだいいのかもしれないけど
海外では、あれはやめたほうがいいのでは?
というのも、欧米では「ピンク色」って
絶対にオトナの男性が身に付けない色なんだって。
先日、マスターズでも遼くんがピンク色を着た日があったけど
どうやらアメリカ現地では、彼自身は高評価だったのに
彼のウエアはブー~~~~だったらしい。

メジャーリーグでも、日本人選手が活躍するようになって
日本人の取材陣もいっぱい現地入りするようになったけど
大の男がピンクのポロシャツ着たり、ピンクの靴下を普通にはいてたりするのを
現地の記者や関係者たちは、ものすごーく滑稽な眼で見ていたそうです。

イチローも、たまにピンク色のTシャツ着てるけど
本人は分かってるのか、どうなのか。
まあ、イチローの場合は、完璧に「ファッション」しちゃってるので
「有り」ってことで片付けられるけど・・・。
公式な場や、特にゴルフウェアに関しては
提供しているメーカーさんも気をつけるべきでは。


★イチローの満塁ホームランも「ハリ越え」も
もちろん、ものすっごくおめでたいんだけど
何しろ、生中継が観られなかったワタシとしては
ニュースだけじゃ、ちょっと実感ないんだ・・・泣
録画もまだ観てないし。

それにね・・・
世の中、WBCのこともあって、イチローフィバーに沸いてる昨今ですが・・・
あまのじゃくでホント、恥ずかしいんですけど・汗・汗・汗
もがき苦しんでるイチローを応援することこそ
この上ない悦びを感じる・・・ってことに改めて気が付いた(苦笑)
これって、ものすごいサド。ってか、偏狭ファンですよね(汗)

もちろん調子がいいイチローや
すんばらしいイチローのプレーを観るのもすっごく嬉しいんだよ。ほんとに!
でも。
そういうときって、いやが応でもみんなが騒いでくれるので
ま、自分はいいかな・・・って思っちゃうんだな(汗)
特にここ最近。

イチローの1本1本、コツコツと稼いだ3086本と同じように
ワタシも、ニュースにならない彼の一挙手一投足を
大事にコツコツと、目を凝らして見守ろうと想う。


まぁ、ここんとこ、生中継を観られず、世間の情報に立ち後れている鬱憤で、
ちょっと拗ねてるファン心って、ところで勘弁を。
単純なワタクシなんで(苦笑)
きっと録画を観たら、うれしくなっちゃうんだろうなぁ。
ゲームについては、機会があったらレビューしたいと思います。

あ!!
心配なのは、ジョーのDL入り。
WBCの疲れがやはりここに来て出ちゃったんだろうなあ。
キャッチャーは特にハードなポジションだし・・・
うーん。ジョーには今年、絶対に挽回してほしんだもん!
早く戻ってきておくれぃ。

ところで。
今日のイチロー(私服を着てインタビューを受けてたとき)。
なんか、顔がいつもと違いませんでした?
病み上がりだから?
ビールもいいけど、ムリしないでね。
[PR]
by nekodeko2 | 2009-04-17 19:50 | 日記

2009年4月13日(月)

イチロー、ようやく明日はチームに戻れそう。
マイナーではバッティングも好調でしたが、あくまでマイナー相手ですもんね。

ところで、アスレチックスをスイープしたということで
今のところ好調のイチロー不在のマリナーズ。
さあーて、イチローが混ざるとチームはいったいどうなんるのかしらんねぇ。。。
精神的に同調できる仲だったイバニエスがいなくなったのは残念だけど
かわりに入ったグリフィーやスウィーニーが、
イチローにとってどういう影響を与えてくれるのかな。
今年こそ、イチローにとって楽しいチームでありますよう。
e0152142_194181.jpg

そうそう。今朝のスポーツニュースのイチローのコメント。
相変わらず、あんちゃんのコメントは冴えてますネ~~。

「『胃潰瘍』って漢字で書くのはやめてください。
ひらがなの『胃かいよう』でお願いします♪


ぶっ。もう、さんざんタブロイド紙の一面に漢字三文字が躍ちゃったよ。
それに、文字制限っつーのもあるからねぇ(笑)
でもねー、気持ちはわかる。うん。
似合わないもんね。いっくんに難しい漢字の病名は^^

★5月からの異動先には自転車通勤することに。
で、長い間乗らなかったポンコツ自転車のかわりに新しい自転車を購入しました。
昨日、新しい異動先にヘルプで一日入ることになり
試しに自転車で出かけてみたのですが・・・
はぁ~。ワタクシ、相当の運動音痴ゆえ、久しぶりの自転車は本当にコワカッタ(汗)
それに片道4キロ強。往復8。5キロはちょっとキツイ。
幹線道路をひたすら走り続けるので、ホコリをかぶるのも気になる・・・
一応、お客相手のサービス業ですんで、汗だくのホコリまみれで接客業はねぇ・・・
ま、慣れれば何てことない距離なのかもしれませんが
いろいろ工夫の余地はありそうだわ。

★『必殺仕事人2009』
亀ちゃんゲストの回辺りからシナリオも面白くなり、毎回楽しみにしてたんですけど
やっとキャストに慣れてきたのに、ああ~~ん。源太くん死んじゃった。。泣
まあ、売れっ子ジャニタレは、毎週京都に通うのは大変なんだろうし、
こういうキャスト入れ替えもジャニーズ戦略のひとつなんだろうね。

★『天地人』
・・・え~~と~~~。
一回見逃したら、どーでもよくなっちゃったわ(苦笑)
だってさぁ。。。脚本、イマイチ食い付けないんだもーん。
キャラ設定にもいちいちツッコミ入れたくなっちゃうし、
どうなんでしょうね。ワタシは戦国時代にはウトイんだけど
こういうアザトイ演出とかって戦国ファンにはソッポ向かれませんかぁ?

つーことで、気持ちは同じNHKでも『陽炎の辻3』にシフトチェ~~んじ。
先日、たまたま再放送を観たんだけど、
久しぶりに冷静に見ても、やっぱりこのドラマはよくできてると思うナぁ。
[PR]
by nekodeko2 | 2009-04-13 19:01 | 日記

2009年4月10日(金)

汗ばむ初夏のような陽気に
桜吹雪が吹きすさぶという、
まっこと不思議な光景の一日でありました。

さて。四月大歌舞伎へ再び。今度は昼の部。
まっことまっこと豪華な布陣による通し狂言『伽羅先代萩』
三階席上手にて観劇。

はぁ~~。
まっこと!泣きました・・・
そして、まっこと、まっこと!楽しかった~~~♪

こういう演目こそは、気持ちを声に出せる大向こうさんがホント羨ましくなる^^
これだから歌舞伎はやめられんわ!って心底から思った演目でありました。
詳しい感想は後日・・・

本日の着物。
暑いので羽織もなし。今年初めての帯付きであります。
結局、お気に入りの着物にお気に入りの帯の組み合わせ。かなり地味コーデです。
帯締めは去年の夏に買った紫と白の格子の二分締め。
帯留めは気持ちが穏やかになってリラックスするというグリーンのパワーストーン。
e0152142_23233583.jpg
e0152142_2323557.jpg

今日はかなりあせって着付けして、ぐちゃぐちゃのまま出かけたのですが
帰ってから撮影すると・・・
ありゃりゃ、さらにぐちゃぐちゃじゃん。背中のシワがみったくない~^^;
ま、いいか。

桜吹雪の中を着物で歩くというのは
なかなか気持ちのいいものでありますなー♪
[PR]
by nekodeko2 | 2009-04-10 22:58 | 日記
カテゴリ
日記
以前の記事
検索
タグ
人気ジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧