ねこでこ茶屋 


歌舞伎と着物とイチローと・・・etc
by nekodeko2
プロフィールを見る
画像一覧

<   2008年 11月 ( 26 )   > この月の画像一覧

2008年11月27日(木)

きょうは寒い!
にゃんこが朝から私の布団に入ったまま出てこない!
あ、一回、エサとトイレのために出てきたけど、またすぐ布団にもどっちゃった。

それにしても仕事がぴ~~ん~~ち~~汗
だったら、こんなの書いてるなよ!と言いたいとこですが
ちょっとは頭も休めないと、おかしくなりそうなんで、ちょっとだけ~~。

つーことで、歌舞伎座の写真をいっぱい撮ったので(でもみんなピンボケ・苦笑)
それでもアップしようかな~~。

e0152142_1620207.jpg
わたしゃ、表から見た歌舞伎座の勇壮な姿も好きだけど
この内側から観た幕と、
その向こうで、夜の部を楽しみに待つ人たちの姿が見える、その奥行き感が大好き。
もちろん、自分自身が楽しんだ後の興奮冷めやらないという気持ちが
そう思わせてるのかもしれないけどね。
e0152142_1621244.jpg

ただね。
そうはいっても、この歌舞伎座の前は一応歩道なんだよね。
その狭いところに、はとバスやらタクシーやらが留まったり、
写真取る人がいたりと、本当に混雑しているんだけど、
これが雨なんかが降ったら、それはそれでまた大変~。
この広場は改築したときに、一緒に整備してほしいなあ。

それから、目の前の「東銀座駅」の地下鉄の狭くて急な階段もどうにかしてほしい。
お年寄りや足が悪い人や、終演後や雨の日は混んで大変なので。
どーせなら、地下鉄から直接歌舞伎座へ行けるようにするとか。
松竹さん、自分たちの利益ばかり求めないで、
周りの環境や景観も含めて考えてくださいませ~。

そうそう。ロビーには
「歌舞伎座さよなら公演」にやってほしい演目のアンケート用紙が置いてありましたので
早速

「桜姫東文章」(できれば仁左衛門さんで!)

って書いてきました。
もちろん権助が仁左サマとなれば、桜姫は玉サマ希望。もちろん通し狂言で。
生は観たことないんだけど、
「四谷怪談」「かさね」「盟三五大切」・・・・と、
もう鶴屋南北の美しきエログロ世界から抜けなくなってしまった私(汗)としては
歌舞伎講習会で玉さまと孝夫時代の仁左さまの名演をビデオで見せてもらって
あ~~これは、絶対に生で観たい!と思ったので。
もともと、コアな仁左さまファンの多くが、このコンビでの再演を20年以上願っているのに
いまだ実現していないというのを聞いて
ますます観たくなってしまったというのもあるけど。

まあ、1年半近くさよなら公演をやるんだから、
きっと、いい演目ばかり選ばれるでしょう。
でも、3カ月に一回同じ演目ばかりやるのは勘弁してほしいぞ。。。
[PR]
by nekodeko2 | 2008-11-27 16:39 | 日記

2008年11月26日(水)

やっとメンテナンスが終わった~~
でも、写真がアップできんぞ~~なんでだ~エキブロ~。
このところ、なんか調子が悪いぞエキブロ。今回はちょっとは良くなったのか?
でも、シンプルなスキンが多くて、ヘタな写真でも(苦笑)映えるし、替えたくないんだよね。

★昨日着た本塩沢のお召しの反物は
200色の縞が濃い色から薄い色へのグラデーションになっているのですが
襟の部分に濃い色が来るか淡い部分がくるかだけ決めて
あとの仕立てはお店に任せていたのです。
e0152142_14534690.jpg
(写真はクールダウン中の着物。クシャクシャで汚くてすみませーん)
で、てっきり私、右の袖から左の袖の端までとぎれることなく
グラデーションで縞柄がつながるような仕立てになると思っていたのです。
そしたら、出来上がったのを見て、ちょっとびっくり。
肩も背中も濃い色と淡い色がくっきり半分に分かれてるんです。(上の写真参照)

でも、いろいろネットを見たら
この仕立て方は「追っかけ仕立て」といって、これが普通。基本なんですね。
逆に例えば、背中に濃い色が集まったり、両袖が濃い色だったりする左右対称の配置は
よくいえば「粋」で変わった感じだけど、ヘタすりゃ、難しい着姿になっちゃうらしい。
私、またひとつ勉強になりやした。

下は、昨日つけた半襟。
普通の化繊の半襟の上に、お花の刺繍のオーガンジーがかぶさっているの。
e0152142_14541940.jpg
ヤオフクで見つけたのですが、手作りでカワイイのに安かった。
それに、これなら私もアイデアを真似して手作りでできそう♪
ただ、二重になっているので、襟に綺麗につけるのが結構むずかしいのですがね(汗)


★昨日、歌舞伎座に行く途中。地下鉄での出来事。
私は長い座席の端(ドア側)から3番目に座ったんだけど
六本木の駅で端から1,2番目に座った人たちが降りて
かわりに、金髪の観光客っぽい20代の女性1人が端に座ったのでした。
その金髪の方。だらしがない感じで座って足を大きく組み
おもむろにカップいっぱいのミネストローネをフーフー・・・ズズズ~~~とやりはじめたのです。
なんでミネストローネと思ったかというと、いかにもトマトっぽいオレンジ色だったし
何より車内に、あの濃厚なにおいが充満しましたので(苦笑)。。。。
で、最近はやりのスープストックとか、ファストフード店のスープのカップって
基本はスプーンで飲むようになってるから
普通のスタバのコーヒーカップなんかより口が広くて、容量も大きいじゃないですか。
それを直接、口につけて飲んでるんですが、危なっかしいったら。。。。

・・・大江戸線って、揺れる箇所がいくつかあるんですけど
もしも大きく揺れたら、そのミネストローネの中身はぶっとんで
私のおにゅーの着物もひどいことになるんだろうな~~
と、しなくていい妄想してしまった私(苦笑)
彼女は2駅先で降りちゃったので、事なきを得ましたが
わたしゃ、ちょっとビクビクしてしまったのでした。。。

地下鉄でスープ・・・
そのうち、ラーメンをすするヤカラとか登場しそう。こわっ。

おっと。またしゃべりすぎた。仕事仕事。
[PR]
by nekodeko2 | 2008-11-26 15:01 | 日記

2008年11月25日(火)

歌舞伎座へ顔見世大歌舞伎 千秋楽 昼の部へ行ってきました~
ちょっとツウぶって(苦笑)、初日と楽日に同じ昼の部を見たわけですが
当然ながら初日よりもずっと良くなっていて感激ひとしお。。
さらに本日は前から3列目のセンターで仁左サマをガンミ(笑)
ああ~ん、やっぱり仁左サマってばステキ。還暦過ぎてるなんて信じられない。

本当は興奮してるうちに感想をいっぱい書きたい気分なんだけど、
きょうは残念ながら時間がないので
とりあえず着ていった着物だけアップ。

先日仕立て上がった、おにゅーの本塩沢の長着と袋帯。
私の願いが通じたのか!晴れてくれたので、早速着ました~
e0152142_19581545.jpg
帰宅してから撮ったのでしわしわのグダグダ。まぁ許されよ。
羽織は紬の梅柄エンジ長羽織。
梅柄は季節はずれだけど、写実的じゃなければ季節は関係ないらしい。
本日、吉田屋ご出演の藤十郎さんの家紋が梅ということと
私の実家の家紋が梅鉢ということで、ムリヤリこじつけて(苦笑)

下は、ん?なんで、こんな写真、撮れちゃったのかなーという写真(笑)。
髪の毛はだいぶ伸びたので、地毛を土台にしてウィッグでアップにしてます。
アップにすると気持ちがしゃきっとして、着物気分もさらに盛り上がりマス。
が。。。。やっぱり短いほうが絶対に楽~~~!!(泣)切りたい病発症。
お太鼓の柄はこんな感じ。
背中のシワが~~汚い!
e0152142_19582932.jpg


次はわざわざ載せるほどの写真でもないけど(苦笑)
幕間に食べた手作りおにぎりでーす。
ザンギもあるよーん。あ、鳥の唐揚げのことです。
e0152142_19585493.jpg
この世界経済危機のさなか・・・というわけではないけれど
だんなの会社が赤坂から青山に引っ越しして、近所に手頃な店が少ないという理由で
10月から我が家も久しぶりに、だんなのお弁当をつくり始めることと相成りました。
で、だんなの要望は「毎日おにぎりにして」だって。
パソコンしたり、本読みながら食べられるからなんだってさ。
食べてるときぐらい休めばいいのにね(苦笑)
でも、私としても楽なので有り難い。
で、ついでに自分の分もつくって、普通の日はだいたい図書館の休憩コーナーで。

歌舞伎鑑賞のときは、以前はお弁当を買ってたんだけど
今はおにぎりとポットを持参。
場所は銀座。着物は勝負服。なのに食べるものは慎ましく・・・(笑)
おいおい、歌舞伎を見にいったときぐらいケチるなよ~って感じでカッコ悪いけど・・・
我慢、我慢。浮いたお弁当代で、夏着物を買うぞ!おー!
[PR]
by nekodeko2 | 2008-11-25 18:57 | 日記

2008年11月23日(日)勤労感謝の日

e0152142_10263995.jpg
ヤオフクでお買い物~
博多織りバッグ。たぶん化繊。1000円。
ウェブで見たときよりも、渋めの色。
でも、使いやすそう。ジーパンにも合いそう。

以下、原作本「居眠り磐音 江戸双紙」のネタバレありますので注意願います。

★昨夜見た「陽炎の辻2」最終回。
涙をホロホロと流す山本くんの美しいこと美しいこと。
今どきのドラマや映画って、男優さんが泣くシーンが本当に多いけど
ここまで凛とした泣きの演技ができる若い男優さんって本当に貴重だと思う。

それから山本くんがダブルキャストっていう予想が本当に当たってしまった。
半分冗談で書いたのに(笑)
それにしても大好物の町人髷の山本くん!それも眼光鋭し!薬屋土方山本っぽい(笑)!

奈緒さまが、磐音さん似の前田屋さんとの幸せを選んだことというのが
おいおい、磐音さん似だから前田屋を選んだのかよ!と
原作を読んだときはツッコミ入れてたんですが(苦笑)
こうやって映像で山本くんが2人も出てきて
そして、ちょっとイキの良さそうな眼光鋭いステキな前田屋山本くんの姿を見ちゃうと
ま、これで目出度しね♪と納得しちゃったりして^^

んーーーー。でも、やはり心配していた部分が当たってしまったのは残念。
原作では、橋を渡ったところで襲われるのを前もって想定して
前田屋さんに扮した磐音さんと奈緒さまが手に手を取って
雪の大橋を歩いていくんです・・・
ここ、原作では、あまりに美しくて哀しくて、もう、涙が止まらなかった・・・
そして、敵が現れると、磐音さんが正体を現し、敵を倒す。
そして、ことが片づいた後に、奈緒を前田屋さんに託す・・・

でも、今回のように、山本君がダブルキャストで出てくる演出となると
原作のような絡繰りは分かりづらいし、意味がなくなっちゃうので
ドラマはドラマとして変えたのでしょうね。それは納得です。

あと、おこんさんの気病のエピソードと、それに続く湯治場旅行のエピソードは
最終回でムリヤリ入れる意味があったのかなぁ。
もしもパート3があるとすれば(NHKさま、ぜひお願い!)
今回は奈緒さまとの別れ中心にして、おこんさんは笑顔で磐音さんを待っていてくれる・・・
というハッピーエンドにして
気病や湯治場のエピソードはパート3以降にしたほうが良かったんじゃないかなぁ。

とにかく30分のせいか、それとも原作と比べてしまうせいか
特に磐音さんと、おこんさんのそれぞれの気持ちの移り変わりが急激すぎて、
ちょっと、その辺はついていけなかった自分でありました。。。
やはり45分枠に戻してほしい~~!

ま、そうは文句は言っても
結局は山本くんが今回もステキ過ぎて、細かいことはどうでもいいかな・・・
とも思いますけどね(苦笑)
正月時代劇も決まって、また山本磐音さんに出会えるのも嬉しいし
NHKグッジョブ~~♪という感じです。

★野球WBCの話題。(野球関係苦手な方、スマンです)
中日選手が全員断ったとかいう話。
わたしゃ、ひとこと言いたい!

「そんなのどーでもいいーじゃん!!」

なんで、そうマイナスな方ばっかり見るのかな~~
確かに選手選びは大変でしょうが、出たくない選手の気持ちだって尊重すべき。
人間いろいろなんだから、いろいろ想いが違ったって当然。
ましてや、岩瀬や川上は北京で散々でしたから
本人たちが二の足踏む気持ちはよく分かりますよ。
日本人なんだから、野球選手なんだから、WBCなんだからって強制するのは、
軍国主義とか体育系のしごきとかの古くさーい、日本のイヤな部分ですよ。

もひとつ言わせてもらうなら
1回目のWBCのときなんて、読売は場所だけ提供して後は知らんぷり。
客集めも広告もせず、アジア予選なんてドームはすっからかん。
自軍の選手の提供なんて、メジャー志向の上原投手だけだったじゃん!
原氏には直接関係ないかもしれないけど
あのとき、あのチームはそれこそチーム全体でWBCに非協力的だったんですよ。
それなのに、WBCで日本が優勝してしまって、金になると分かったとたん
この強気な態度。あきれちゃう。

メディアもメディア。
中日の選手の個人名まで出して、つるし上げまでするって最低です。
それよりは、決まった選手の名前が知りたいですよ。
いいんです、WBCは。
心から出たいと思う選手に出てもらえば、それでいいんです!

原氏には、余計なことに気持ちを乱されず、
いいチームをつくることに集中してほしいです。
[PR]
by nekodeko2 | 2008-11-23 08:29 | 日記

2008年11月22日(土)

は~~・・・・
また清水の舞台から飛び降りてしまったんですわ・・・
えっーーとぉー。
長着はもう買わない!って言ってたのはどこの誰ですかぁ~

はあー。せっかく貯めていた夏きもの用の貯金がすっからかん。
計画性、ゼロ。抑制力、ゼロ。ったく困ったオトナだよっ。

まあいいさ。年取っても着られるし、着つくしますし
ええ、絶対、着倒して、元を取ってやりますとも!

まずは袋帯。茶系色と青紫系色に、おしどりの正倉院文様。(また鳥だわ)
私にしては、かなりゴージャス。ちょっと負けそう(汗)
e0152142_7155777.jpg

裏は青紫色の縞柄。リバーシブルっす。昼夜帯っていうんでしょうか。
袋帯で表は格のある文様なのですが、金糸がほとんど使われてないので
お出かけ紬(絣模様じゃないもの)から訪問着まで合わせられるそうで。

次は長着。地はグレー。そこに200色(ほんとかいな!)が織られた縞柄のお召し。
本塩沢とか、塩沢お召しとかいうものです。
一見、小紋のように見えるけど、触るとしゃきっとした、風合いです。
e0152142_7163356.jpg

八掛けは、ブルーグレーっぽいぼかしを選択。
対応してくれたのは、母親と同じくらいの歳の女性店員さんでしたが
「この帯と着物は老けて見える危険なコーディネートだから
帯締めと帯揚げの色は明るめにね」
とアドバイスをいただきやした。
ほかにも着物に関するいろんなことを教えていただき、またまた勉強に。
まあ、私にとっては大出費ですから、いただくものはいただかないとネ(苦笑)

ところで、実際に買ったのは1カ月ほど前なのですが
顔見世の楽日に着ていきたかったので、仕立てを急いでもらったのです。

しかし、昨夜発表された週間天気予報によると・・・
あ~~れ~~ 当日は雨じゃん!泣

お召しは特に水分にすごく弱くて、縮みやすいんだとか。
でも、「トリプルガード」などの防汚加工は
着物の風合いを変えてしまったり、着物が重くなってしまったりするし
いざ「染め替え」したくても、しづらくなっちゃうので、お勧めしない・・・
と言われて、していないんですけど・・・汗

うーん・・・
楽日はポリ着物で我慢するか。。。
[PR]
by nekodeko2 | 2008-11-22 18:32 | 日記

2008年11月21日(金)

ダンナが会社から持ってきた「扶養控除」。
毎年のことだけど、ホント、書くのが面倒(苦笑)
でも、書いてしまうと意外と簡単だったりして。
そして、ああ、今年もまた、この時期が来ちゃったかという実感。

写真がないと寂しいので、とりあえずこじろーくんの背中でも。
e0152142_8595492.jpg

1月の歌舞伎座の演目と役者がやっと発表になった。
「歌舞伎座さよなら公演」と銘打った一番最初の公演ということで
演目も役者もすごく豪華。
でも、でもでも~~~~・・・仁左サマの名前がない。。。泣
12月は京都南座、1月は大阪松竹座である。
ということで、あまりチケット取りには気合いが入らない私(苦笑)

でも、これって、ある意味、楽である。
よく「様々な演目から効率よく歌舞伎を楽しむコツ」として一番にあげられるのが
「贔屓の役者さんを見つけること」であるが、これは本当だなあと最近しみじみ思う。
こんな素晴らしい演目と役者なのに、
たった1人の役者が出ないだけで、こうもばっさりと切ることができるとは
贔屓とは恐いものだ(苦笑)。

で、ちょっと気になってしまってるのが
1月大阪松竹座夜の部の通し狂言「霊験亀山鉾(れいげんかめやまほこ)」である。
最近ハマってる鶴屋南北もの。その上、またまた「悪の美学」♪(苦笑)
主役は悪ーい冷血漢。それも色男。もちろん仁左サマ。
これって、私を誘ってるの?という好条件(苦笑)
どーしよーーーーー。大阪まで行こうか。。。
新幹線で往復3万円近いんだよね。。。。あまりにも痛い。
でも、仁左さまで南北もので通し狂言。。。
うーん・・・・・堂々巡り。ああ、贔屓って恐いものだ。

★昨日、新聞のテレビ欄を見て「徹子の部屋」のゲストが海老蔵丈だと知り
あわてて録画予約。夜に録画見ました。
この番組って、トークの7割は司会者なんだよね(苦笑)
まあ、これがある意味、この番組の良さではあるんだけど。
なので、あまり期待はしないで見たんだけど、これがなかなか面白くて
徹子さんが、海老サマの魅力を引き出してくれていた。

大河ドラマに主演してたころの海老サマは、はっきり言って苦手だった自分。
生意気だし、演技下手だし(苦笑)、あの独特の「人を食ったような話し方」が
とにかく駄目だった。
でも、歌舞伎座での姿をみてしまったら、その印象は180度変わってしまったんだよね!
あのちょっと生意気な感じも、要は彼のナイーブさだったりの裏返しなんだよね。
これはある意味、イチローにも同じことが言えるんだけど、
悪いイメージを持ってた人の、
裏にある絶え間ない努力や苦悩や弱さ、そして優しさをチラリと見てしまうと、
その人の魅力が何倍にもふくれあがってしまう。
そして自分は本当にそういうのに弱い(苦笑)。

そういうことで、昨日の海老サマもかなり魅力的で楽しめてしまった。
特に相手が徹子さん(笑)ですから。この人、相変わらず最強!
その徹子さんのかなり一方的な暴走気味のトーク(苦笑)に
相変わらず人を食った感じのツッコミもしつつ(苦笑)、
やんわりと穏やかに(でも、ちょっと引きつってたかも?)
そしてどこか優しげに真面目に対応する海老サマ。さすがプリンス♪

海老「最近は、水泳をやっています」
徹子「ああ、その頭なら、楽ですものね」
海老「まあ、その・・・そうですね・・・苦笑」
(そういうことか?・笑)

徹子「どうせお食事するなら感じの良い人(見目麗しい人という意味)がいいわよねぇ」
海老「・・・そりゃあ、感じの悪い人とは食事したくないですよ」
(海老さま、徹子さんのド真ん中マシンガンをくぐり抜けてマス・笑)

団十郎さんが大きな病気に二度伏せってしまって
それが、彼をかなり大きくしたのかな。
顔はかなりほっそりしてきたけど、眼もずいぶん優しげになってきましたね。
彼が、今この時代に歌舞伎の御曹司として生まれてきたことは
本当に歌舞伎界にとっても、ファンにとっても幸せなことだなあと思う。
さらに大きな役者さんになってほしいなあ。
とりあえず「オーラの泉」が楽しみ♪
[PR]
by nekodeko2 | 2008-11-21 07:28 | 日記

2008年11月20日(木)

夜中にふと目が覚めると、ダンナがごそごそと布団へ入っていった。
時計を観ると3時半を過ぎていた。
どうやら、サッカーを観て夜更かししてしまったらしい。
私の世代にとって「ドーハの悲劇」は大きな衝撃だったからねえ。。。
あれから日本のサッカーは本当にめまぐるしく成長したもんだとしみじみ。
まあ、その分、自分も歳を取ったってことね(苦笑)

★寒くなると、いよいよ羽織やコートの季節~~♪
王道をいく道行コートや道中着もやっぱり素敵だし、
流行のマントやケープなんかも洋服と兼用できてカワイイよね~♪
写真は、紬のエンジと黒の細かい縞に、梅模様が織られたリサイクル長羽織。
e0152142_9372859.jpg

実は昨年の今頃、池袋東武の「たんす屋」で店員さんに勧められて、
まだ着物の右も左も分からない状態ゆえ、なんとなく買ってしまったのでした。
でも裄も丈もたっぷりしていて、地厚で適度な光沢と張りがあって
ちょっとの雨ぐらいなら大丈夫。それで5000円はかなりお得かなと。
今思うとなかなかいいお買い物で、去年はかなりお世話になりました。

難点は、やはり胴裏が少し弱っていて、色も黄色くくすんでしまってること。
それから、なんと!三つ紋が入っているのです。これが安かった原因かな。
でも陰紋?っていうのでしょうか。あまり目立たないので、まあいいかなと。
それにしても、紬なのに三つ紋って、どういうところに着ていくつもりだったのでしょうか。。。

で、今年は黒系の羽織が欲しいなあと思って、もう1枚・・・
つい(苦笑)、安かったものですからヤフオクで手を出してしまったのでした。
e0152142_102274.jpg

橘と唐草模様の、テロ~んとした柔らかいアンティークっぽい長羽織。
丈はかなり長いのですが、裄はかなり厳しいものが。
そして胴裏がやはり黄ばんでいて、箪笥臭がかなりあったので
アンティーク着物専門のネットのクリーニング屋さんでサッパリとさせて
11月歌舞伎座の初日に着ていったのですが・・・
やはり裄がちと短いので、長着の袖がチラチラ出てしまってかっこ悪い。
仕方ないので、黒いヘアピンで袖を留めて、応急処置。
うーん・・・裄はこれ以上出ない感じだし・・・また安物買いの銭失いしちゃったかな。

ところで、その帰り際。
1階のポストで郵便物を回収してたら
同じ集合住宅にお住まいと思われる見知らぬ女性が

「あら~~昔の羽織の丈はもっと短かったんだけどね~
今はまた長いのね~~、いいわよ~~すてきよ~~・・・・」

と言いながら、風のように去っていきました(笑)
私はお礼を言うのが精一杯だったのですが
誰が住んでるのか分からない、交流のない賃貸集合住宅で
着物を着ているだけで、こうやって声をかけていただけるなんて有り難い。
着物って、つい散財しちゃう、やっかいなものだけど
人間関係を円滑にしてくれるんだなあ。(ということにしておこう・汗)
[PR]
by nekodeko2 | 2008-11-20 07:05 | 日記

2008年11月19日(水)

まずは謝罪から。
昨日、「本日の『NEWS ZERO』に勘三郎さんが登場との情報」と書きましたが
これ、私の勘違いでした(泣)
登場したのは、一日前の17日だったようです。
録画やチェックしてしまった方々、ゴメンナサイ・・・。

追記:すみません!もうひとつ!
「オーラの泉」は21日じゃなくて、22日土曜日放送だそうです~~重ねてすみません~~汗
e0152142_1846516.jpg

★あっという間に色づいてきた木々。。。。
パートの面接・・・やはり落ちてしまった(泣)
近すぎず遠すぎず、条件もぴったりだったので狙ってたんですが
人気の場所なので、かなり希望者がいたとか。
でも、どこかで「今回は駄目かも」と感じていたので
それほどショックは大きくないのがよかった・・・(苦笑)

まあ、大した資格も持ってないし、社会から引っ込んで8年たってるし
40歳を越えてる人間が
このご時世にそう簡単にいきなり合格しちゃうほど、世間は甘くないわな。
まずは資格取得することだわな。
でも、いい場所があったら、あきらめずにパートに申し込んでみようっと。


★昨日の夕方から地元の図書館やら大きな公園近辺に警察官がやたら多い。
何だろう~~と思ったら、例の中野の事件の影響ね。
確かに、この辺りは逃亡範囲に十分入るだろうし・・・

それにしても、この事件ってなーんか怪しい。
テロだなんだというけど、秘密もみ消しに内部が起こしたんじゃないの?とか
社会保険庁の黒いうわさを小耳にはさんだりしてるので
ちょっと疑ってしまうわ。。。
まあ、単なる素人の妄想ですので、下手なことは言っちゃまずいのでしょうが。

★マリナーズの次期監督が決定~~!
ドン・若松氏という日系人の方だそうで、
なんと、メジャーとしては初のアジア系監督誕生だとか。
西地区のレンジャーズ、アスレチックス、エンジェルスと、マリナーズ以外の全てのチームで
コーチの経験があるということで、私も名前を耳にしたことがありますが
いったい、どんな采配をする方なのでしょうか。
日系人とはいえ、別に日本のプロ野球経験があるわけじゃないし
私としては、別に日系ということは関係ないと思うのですが・・・。

ちょっと心配なのは、日系人監督ということで
城島くんが契約更新できたのは、オーナーが任天堂会長だからとか、日本人びいきだとか
そういうネガティブなことをいう選手やファンが去年もいたりしたのに
さらに、そういう声に拍車をかけてしまうのではないかということ。

オバマ氏が大統領になったことで、人種差別がなくなったように見えるアメリカですが
いろいろ話を聞くと
人種の壁を越えたつきあいができるのは、
ちゃんとした教育を受けたハイレベルな考えを持つ、ほんの一握りの人だけで
残念ながらそうでない人のほとんどは、白人至上主義が見え隠れしてしまうのだとか。。。
イチローや城島選手にとっては、来年も厳しい環境になりそうですが
どうぞ、自分の力を発揮できる、引き出してくれる、そういう監督であってほしいな。
[PR]
by nekodeko2 | 2008-11-19 18:44 | 日記

2008年11月18日(火)

なんか心が荒れてます
マイナス波動が出まくって最悪。
無駄なことに(少ない)脳みそ使ってどーする!

こういうときのジョギングのお供はモーツァルト・・・かな?
e0152142_1843044.jpg

以前は朝に走っていたのですが
最近は、その時間を仕事と勉強にあてて、夕方に走っています。

午後4時から5時の間の、日が落ちて夕闇が迫る美しいひととき。
色づいた木々の間から見える夕焼けが神々しいです。
こんな暗い時間に歩くのは危険かなと思っていたのに
意外なほどたくさんの人が散歩に出歩いていたのにはびっくり。
朝の清々しさもいいけど、
一日の疲れを癒してくれるような、こんな温かい夕闇も贅沢な気分になります。

★大河ドラマ「篤姫」
「あなたは家族です」・・・!?
え、、、、え~~~!
ま、感動っていえば感動なんですが・・・
勝海舟の日記などによれば、篤姫はそーとー慶喜を毛嫌いしてたらしいですが。
歴史ドラマは史実と史実の谷間からアイデアを探る・・とはいいましても
あまりに丸く収め過ぎて・・・・うーん・・・(以下省略)
ま、所詮はドラマですから、何でもあり・・・ということで。

★「陽炎の辻2」
磐音さ~~ん!
あなたの眼の演技を観ているだけで、もう、泣けてきます。
素晴らしすぎます・・・!

ところで、最終回の橋の場面の予告見て、ちょっと心配に。
原作通りじゃないのかな?
磐音さんは、ひたすら陰で守ってるだけかな?
そして、あのお方の顔は出てくるのかな?いったい誰がやるのかな?
ダブルキャスト・・・なーんて、ありえないか。。。

★本日夜23時からの「NEWS ZERO」に勘三郎さんが登場するとの情報が。
そして21日の「オーラの泉」は、海老サマがとうとうお目見えですわ~♪
彼のあの熱いオーラの本質はいかに~~。楽しみだわん。
[PR]
by nekodeko2 | 2008-11-18 19:14 | 日記

2008年11月17日(月)

今日は比較的暖かい一日。
でも今週半ばからは、ぐっと寒くなるとか?!
今のうちに暖かい日差しをいっぱい浴びておこう。。。
e0152142_18403169.jpg

・・・おーい。
そんなところにもぐってないで、ビタミンDを摂取したらどーですかぁ。
もう・・・夜中に遊びすぎです!最近。

★ちょっと報告が遅れたけど
今年も「東京マラソン」に申し込んで、みごとに落選いたしました(泣)・・・。
とことんクジ運がないんだなあ~~。
その上、今年は競争率が7倍以上になったとか(去年は5倍)
一応、昨今は「マラソンブーム」なんだそうで、ブームが去るまで数年は当選は無理かも。。。

それにしても、皇居の周り5キロをジョギングする「皇居ラン」が流行?なんだとか。
私が走っていた10年前も土日を中心にランナーには人気があった皇居ですし
私も会社が赤坂だったので、よく友人と会社帰りに走ったものです。
丸の内や大手町、赤坂近辺に会社がある人にとっては
やっぱ皇居は走りやすいスポットなんでしょうね。

でも、さっきテレビで観たんだけど、夜だというのに、ものすごいランナーの数!
なんか、雰囲気が前とはちょっと違う。。。(苦笑)
うーん・・・良く言えば、ブームにのって「お洒落」な感じや華やかな感じ?
まあ、正直、10年前にはなかった感じはうらやましい気持ちもあるけど
皇居の周りは、あくまでも「歩道」ですし、静かに皇居を眺めるお堀端なわけで
あくまでランナーは歩行者に迷惑をかけないようにしないと。。。
それに場所によっては歩道が狭いところもあるし
あまり大人数で走ると、歩行者にちょっと迷惑かなあと。
皇居の歩道が歩行者よりも、「ランナー様」中心になってる感じが鼻についちゃうと
同じランナーとしては、ちょっと哀しいですねー。

昔は「え~~マラソン?なんであんな苦しいのが好きなの?変わってるねー」
とか言われて、肩身の狭い思いをして走っていたので
「いつかランニングが流行ったらいいのになあ~~」
なんて夢観てた私ですが。。。。うーん。でも今はちょっと複雑・・・。
早く「マラソンブーム」よ去っておくれ~~~(笑)
あ、もちろん、走りたい人には走ってほしいですが(苦笑)
日本人って、ホント、「ブーム」に載りやすいというか。。。右向け右民族(苦笑)

まあ、とにかく東京マラソンに当選した方は頑張ってくださいネ~♪
・・・あれ。
・・・ちょっと、オバサンのうざい説教入ちゃったかな(汗)
[PR]
by nekodeko2 | 2008-11-17 19:02 | 日記
カテゴリ
日記
以前の記事
検索
タグ
人気ジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧